気ままにウィーン

おもにウィーンやドイツ語圏について気ままに呟きます。

ドイツ短期留学

初めての一人旅を終えた後、細々とドイツ語の勉強を再開しました。
するとだんだん、ドイツの語学学校に通ってみたいと思うように・・・ 
そうして2007年10月、ケルンの語学学校に1か月短期留学しました。
その時、色々と参考にさせて頂いたサイトは、ドイツは留学天国、また実際に手配をお願いしたサイトは、ドイツ留学専門店のPfadfinder24です。
本当は、ゲーテに通ってみたかったけれど、ちょっとお高めで諦め、Tandem Koelnという語学学校にしました。
最寄りの駅

f:id:liebewien:20180306214559j:plain

語学学校Tandem Koeln

f:id:liebewien:20180306220510j:plain

語学学校4週間の費用は375€、また滞在はホームステイ(朝食付き)でしたが、4週間の費用は490€でした。

費用は、郵便局の海外送金を利用して送金しましたが、書類の訂正はもちろん不可で、記入には少し注意が必要でした。

また、滞在先が決まったのは出発の10日前くらいでした。今思えば、よくそんなギリギリまで待って、不安じゃなかったのかって思いますが、当時は疑いもなく行けるって思っていたのです。

ホームステイというと、漠然と親子の構成のファミリーの中に入っていくイメージがあったのですが、違いました。

お世話になった先は、キャリアウーマンのシングル女性のお宅です。

子供さんが大きくなって家を出たので、空いている部屋を利用してホームステイ希望者を受け入れているそうです。

また、日本に興味を持っている人で少し日本語を習った事があり、日本人は部屋を綺麗に使ってくれるので、日本人の受け入れが多いと言ってました。
優しいママさんで、お昼もサンドイッチを作って持って行っていいわよ、と言ってくださいました。

ただ、ママさんは、平日は朝7時半頃までには家を出る生活で、夕方帰宅後は静かに自室で過ごす人だった為、殆どコミュニケーションが取れず、キッチンや浴室も入れ違うようにして使う為、あまり話す機会が持てなかったのが残念です。