気ままにウィーン

おもにウィーンやドイツ語圏について気ままに呟きます。

うたかたの恋③

f:id:liebewien:20180426081043j:image

わかりにくい写真ですが、オーストリア国立図書館プルクザール の入口前がJosefsplatz。 「うたかたの恋」の台詞から、ここの何処かに、マリーをHofburgのルドルフの客間へ案内した抜け道があることがわかります。

 

f:id:liebewien:20180426081133j:image

そしてマリー・ヴェッツェラの写真でよく目にするのは、こちらの写真だと思います。
これは、2016年のフランツ・ヨーゼフ死後100年展でオーストリア国立図書館プルンクザール で展示されていたものを撮影しました。 

 

f:id:liebewien:20180426081217j:image f:id:liebewien:20180426015306j:image f:id:liebewien:20180426015329j:image f:id:liebewien:20180426015351j:image

また、こちらも2016年フランツ・ヨーゼフ死後100年展、オーストリア国立図書館プルンクザールで展示されました。マリー・ヴェッツェラの別れの手紙(母、姉、弟宛)とマリーの髪の毛です。手紙は銀行の貸金庫から発見されたオリジナルが展示されていました。100年以上前の物とは思えないくらいの保存状態の良さ!さすが貸金庫だと思いませんか?

 

【マリー・ヴェッツェラの別れの手紙】

(母への手紙)

Liebe Mutter - 

Verzeih mir was ich gethan, -

Ich konnte der Liebe nicht Wiedersehen. In Übereinstimmung mit Ihm will ich neben Ihm im Friedhof von Alland begraben sein. - Ich bin glücklicher im Tod als im Leben.

Deine Mary

 

お母様ー

私がした事をお許しください。

私はこの愛にあらがう事が出来ませんでした。私は、彼の合意を得て、Allandの墓地の彼の隣に埋葬される事を希望します。ー私は、生きているより死んでいる方が幸せです。あなたのマリー


(弟への手紙)

Mein lieber Feri -

Leider konnte ich Dich nicht mehr sehen. Leb wohl, ich werde von der - anderen Welt über Dich wachen weil ich dich sehr lieb habe. - Deine treue Schwester 

Mary


Feriへー

残念ながら、私はもうあなたに会うことが出来ません。元気でいてね。私はあなたの事が大好きだから、別の世界から、あなたの事を見守っています。

あなたの姉マリー


(姉への手紙)

Meine liebe Hanna -

Wenige Stunden vor meinen Tod will ich dir adieu sagen. Wir gehen beide selig in dass ungewisse Jenseits. Denk hie und da an mich Sei glücklich, und heirathe nur aus Liebe. Ich konnte es nicht thun und da ich der Liebe nicht wiederstehen konnte so gehe ich mit Ihm

Deine Mary


Hannaへー

私の死までのわずかな時間。私はあなたにさよならを言いたい。私達は見知らぬ向こう側へ行きます。ときどき私の事を考えてね。幸せになって。愛のある結婚をしてね。私はそれが出来なかったし、この愛にあらがう事が出来ないから、私は彼と行きます。

あなたのマリー


(姉への手紙には、長い追伸がついています。)

P.S.

Vergiss nicht den Starl den Ring zu senden, ich lasse ihn grüssen und denke sein in treuer Freundschaft. 

Der Bratfisch hat uns gestern ideal vorgejodelt, ich habe ihm meine Uhr und Mondstein Ring geschenkt. 

Die Familie Hulka ist ganz unschuldig, ich habe alles aus freiem Willen und ohne Hilfe gethan. - 

Sag dem Eder dass ich nicht singen kann nächsten Samstag. - 

Meine Schmuck vertheile ungefähr so wie du es am besten findest. - Weine nicht um mich ich gehe fidel hinüber - 

Den monsieur D. lass ich grüssen und lasse mich bei den Spatenbräu Rendezvous entschuldigen. - 

Es ist wunderschön hier draussen man denkt an Schwarzau. 

Der Philipp Coburg jagt heute hier leider ist die schöne Louise nicht mit. Denk an die Lebenslinie in meiner Hand! Jetzt nochmals leb wohl! Richtig lass die Tobisslin grüssen. Vergiss nicht alle Jahre am 13. Jänner und am Jahrestag eine Gardenia auf mein Grab zu senden und zu oder zu bringen Als letzten Wunsch einer Sterbenden bitte ich die mama für die Familie Hulka auch fernerhin zu sorgen, damit sie nicht durch meine Schuld leiden. 

Mary Vetsera


追伸、

Starlに指輪を送るのを忘れないでね。彼によろしくと伝えてね。彼の誠実な友情に感謝しています。

ブラートフィッシュ(ルドルフの従者)は、昨日、素敵なヨーデルを歌ってくれたわ。彼に、私の時計とムーンストーンの指輪を贈ったの。

Hulka一家は、全くの潔白よ。私は、全て私の自由意志で助けも借りずにしたの。ー

Ederに土曜日に歌えないと伝えてね。ー

私のアクセサリーは、あなたが一番良いと思うように分けてね。ー私の為に泣かないで、私は楽しく向こう側へ行くの。

D氏によろしくと伝えてね。Spatenbräuでのデートに行けないと謝っておいてね。ー

ここの外は素晴らしく美しくて、Schwarzauの事を思い出すわ。

Philipp Coburgは、今日ここで狩りをしているけれど、美しいLouiseは残念ながら一緒じゃないの。私の手にある命の線の事を考えてみて!もう一度言うわ、幸せになってね!

Tobisslinにもよろしく。毎年ずっと、1月13日と記念日に、私のお墓にクチナシの花を送るのを忘れないでね。そして、死にゆく私の最後の望みとして、ママに、Hulka一家を気にかけるよう伝えてね。彼らは、私の罪で苦しまなくていいのだから。

マリー・ヴェッツェラ